イタリア語の仕事

めったに無い、イタリア語の仕事を頂いた。
あるイタリア映画の台本の日本語吹き替え用の訳を映像と合わせてチェックし、原語とかけ離れていないか、ストーリー展開と合わせてみて、言葉遣いに不自然な点は無いかを確認するというもの。
こういう仕事なら、たとえ検定試験前でも請けないと‼
頑張ろう。
[PR]

by oliva16 | 2012-10-03 21:13 | しごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://oliva16.exblog.jp/tb/19105697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milletti_naoko at 2012-10-05 03:44
すでに訳されたものを、さらに映像と合わせて、原語との違いを比べて、また日本語としての言葉遣いを見て、チェックするというのは、大切な仕事ですね。吹き替え映画ができるまでに、こういう手続きをちゃんと踏んでいるのですね。お仕事も検定も頑張ってくださいね。
Commented by oliva16 at 2012-10-05 10:42
ありがとうございます。ちょうど気になっていた映画だったので、観られて得した気分。しかも原語スクリプト付き♡ 私のチェックした映像はDVD用の物だと思います。基本的には誤訳の有無を見るところまでが私の仕事なのですが、敬語の使い方とか、登場人物同士の人間関係をどうとらえるかで違ってくるので、結構じっくり見て「私見ですが」と断った上でいくつかコメントを送ったりしました。
さて、この混沌とした部屋から脱出し、どこかのカフェへ行って検定試験までラストスパートのお勉強です。