どういう風の吹きまわし?

腰を据えて自分の勉強をしよう、と決意すると、なぜか仕事が立て続けに入る、というこのパターン。

一昨年、昨年のイタリア語検定試験の前もそうだったな……。

もともと、仕事につなげたいというのも大きな理由で語学の勉強をしているから、喜ばしいことではあるんだけれど。でも一番うっちゃっているドイツ語の仕事がなぜか続き、まさに「全身耳にして」必死でドイツ語を聴き取っていたら肩も頭もコリコリ。
昨日はドイツ語、しかもまるでルールがわからないサッカーに関するドキュメンタリーの素材を「概要を教えてもらえれば」ということで映像確認。前日ににわかにサッカールールの本を借りてきて、インターネットで「ドイツ語のサッカー用語集」75ページにもわたるのをプリントアウトして予習を試みたが、なにせ正直、45分を2回行う、というゲームのルールもよく知らなかったくらいだから、まったく頭に入らなかった。。。
結局現場では、最近行われた試合後、監督が記者会見している模様を訳したのだが。正直、ちんぷんかんぷんだったけれど、幸い、ある日本選手(その試合には出ていなかった)に関する評価を語っている場面だったから「まだ試合に対する準備ができていない」「彼は優れた選手だが、まだこういうところが足りない」みたいな一般的な評価の話に終始していたため、数回必死で聴いている間になんとか概要はわかった(つもり)。

2時間弱の仕事だったが、終わったら解放感のあまり街をぶらぶら歩きまわり、古本屋の店内を何往復もしてしまった。

今は、アンケート調査回答票の英日翻訳中。なんかかなり大量みたい。細かいエクセルシートの原稿で、全体像が画面で一望できないのだが(苦笑)。

今日は早朝から雪がずっと降り続いているけれど、待ちに待った夕食会なのだー!
信じられない、大翻訳家の先生とそのお仲間の方々を交えた席に、大学の授業を聴講させていただいていた4人が参加させていただく。すごいベテランの編集者さんとか翻訳者さんも見えるらしい。なんだか緊張するけれど、背伸びしても仕方ないし、楽しもう。
[PR]

by oliva16 | 2013-02-06 12:14 | しごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://oliva16.exblog.jp/tb/19954176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milletti_naoko at 2013-02-06 20:35
Olivaさん、こんにちは。よく知らない分野のことというのは、母国語でも理解が難しいので、外国語となると、さらに大変ですよね。おつかれさまです。夕食会、それは楽しみですね!
Commented by oliva16 at 2013-02-07 01:01
なおこさん、先ほど帰ってまいりましたー。文芸翻訳勉強中の仲間と、先生の仕事仲間との交流。皆さん非常に楽しい才気あふれる方々で、しばし日頃の疲れも吹っ飛びました。……が、ああ、やっぱり仕事がたまっていきます(-_-;)。