巡礼の年

アルフレッド・ブレンデルによるリストの「巡礼の年」解説と、演奏映像が交互に流れるドキュメンタリーの素材翻訳をしました。
今回は音声書き起こしの支給が無しだったから、大変手間取りました。
番組はこちらです。
[PR]

by oliva16 | 2013-04-03 00:33 | しごと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://oliva16.exblog.jp/tb/20237225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milletti_naoko at 2013-04-05 16:54
Olivaさん、こんにちは。大仕事、お疲れさまでした。音声起こしは、音楽でも専門的な言葉も何かとあって、かなり大変だったのではないかと思います。巡礼の年という曲があるんですね! こちらでも放映されたら、見ることができるのに、残念です。
Commented by oliva16 at 2013-04-06 18:47
なおこさん、ありがとうございます。
私は音声起こし原稿を作る必要は無く、内容をなるべく原語の順番に則して訳すのが仕事です。そこから、字幕作業者が大事な部分を抽出して、画面に合わせながら少ない文字数でまとめるのです。字幕作業者は全くドイツ語はわからない方で、あくまで秒数と動画に合わせて字幕を考えるのです。私はそこまではなかなか……。