新生姜の炊き込みご飯

新聞に出ていた新生姜ご飯がとても気になっていたので、ついに作ってみた。
東急の地下で半額になっていたので、一袋の量の多さにさんざん迷ったが、店員さんが「私のおすすめの生姜ご飯の作り方」なども熱心に教えてくれたので、買ってしまった。
生姜だけで645gって…相当な量。

<材料>
新生姜 50g
松山あげ 1/2枚分くらい
米 1合
枝豆(むいた状態) 25g
薄口しょうゆ 小さじ2
酒 大さじ1
塩 少々
昆布 3g 

上記は新聞に載っていた材料。これに、店員さんのアドバイスを重ね合わせて「塩は小さじ1/4」にした。店員さんのレシピは「米2合に対して生姜30g」だったから、新聞の方は相当生姜が多い感じ。
枝豆ではなくて、これも半額だった「発芽大豆」というのを使ってみた。
生姜は太めの千切りにして、上記の材料全部と合わせて、1合分になるまで水を足して炊くだけ。もち米があれば足すといい、と店員さんレシピでは言われていたのだがもち米は無いので、冷蔵庫の餅を少々すりおろして足してみた。
新生姜を使ったのは初めてだが、みずみずしくて歯触りがよく、香りが爽やか。
松山あげは炊きあがって混ぜた段階で形がなくなって全体に混ざってしまったが、コクが加わって絶品!!

b0199648_22494268.jpg
b0199648_22501336.jpg

[PR]

by oliva16 | 2011-07-01 22:52